« アンズの庭 | トップページ | みかんの花。 »

音楽と薫りについて

友人でもある料理研究家であり、ピアニストの
べザントさんと麻布十番でお食事を
★と、いっても「音楽と薫り」のコラボの打ち合わせですよ。。^^;

Blogでも何度かご紹介していますが
「酵素と薬膳のパーティー」を主催されている
絶品料理を作られる方

それだけに、麻布十番は彼女が
よく出没されるようなので、迷いなく
お店のチョイスはお任せして

駅で待ち合わせして
わくわくしながら ついていくと。。。

私が入ってみたいな~

と思いながらも 
なかなか入る機会がなかった

アジアンキッチンのLaukauへ案内され。。

それだけですでにカ・ン・ド・~ッ!

19時前はドリンクがお得で
二人は迷わず白ワイン

もちろん、お料理は酵素から。。

3_2
海老と野菜の生春巻き
Photo_2
お豆腐とアボカドのサラダ
2_2
揚げ海老トースト

お料理の好みまで同じ。

心地よ~く時間が流れていきました。

『誰かと食事をする』って本当に大切ですね。

何か仕事を一緒にするときは
まずはお食事をご一緒することから
始まるんだな、と 特に感じた時間でした。

私が人生の転換期のとき
何度も何度も繰り返し聴いていた
ジョージ・ウィストンのアルバム。

偶然にも彼女も彼の曲の世界感が
大好きで、すべてのアルバもをお持ちだとか。

これは偶然ではなく 必然。。。

10数年前、今振り返ってみるとステキな
エッセンスになっている転機の時に聴いていた
あの曲たちに

今、目の前にいる愛らしいピアニストの彼女が

愛する曲を奏で、

そこに私が薫りの色づけをし

静寂な空間を作り出す。

あのときには想像すらしていなかったコト。

点と点が繋がったような…

そんな感覚でした。

December
これからは香りの魅力を
アロマニストとしても表現していきたいです

感謝です

|

« アンズの庭 | トップページ | みかんの花。 »

意識美人」カテゴリの記事

コメント

素敵な時間を過ごさせていただいて、こちらこそ、本当に感謝です。

また、たくさん話しをいたしましょう!


花水木の花のように素敵な方だなって本当に感動したお時間でした。


今日はアジアテイストのシュリンプフライサラダを作り、一人の時間を楽しんでおります。

投稿: ペザント | 2011年5月18日 (水) 19時48分

遊びにきました!
あれから、ジョージウィンストンの曲をかけたり、弾いたりしてますよ!

投稿: ペザント | 2011年5月19日 (木) 19時25分

ペザントさん
コメント、ありがとうございます!
お褒めの言葉嬉しいデス。。
シュリンプフライサラダ、美味しそう…。

私も意外と手の込んだ料理を作って
ひとり「幸せ~」って食べることがあるので
わかりま~す。

投稿: 花水木 | 2011年5月19日 (木) 23時50分

ペザントさ~ん
遊びに来てくださってありがとうございます
私もあれからジョージウィストンばかり聞いています!
早く生演奏聴きたいです!!

投稿: 花水木 | 2011年5月19日 (木) 23時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽と薫りについて:

« アンズの庭 | トップページ | みかんの花。 »